DRMについての表記

DRM(Digital Rights Management, デジタル著作権管理) とは、mp3などデジタルファイルの無制限な複製を防ぐための技術です。

DRM技術によって保護されたmp3などの音楽ファイルは、私的利用の範囲であっても自由にファイルの複製やオーディオプレイヤーへの転送などを行う事が出来ません。

もちろん自分でお金を出して正規に購入した物であってもです。

DRMは複製を制限するだけでなく、再生環境も制限します。予め決められた環境でしか再生すら出来ないといった弊害があるのです。

インターネット上でダウンロード可能な音楽ファイルの多くはDRMが適用されていますが、当サイトで紹介しているAmazon.co.jpで扱われている音楽ファイルは全て「DRMフリー」となっています。

つまり、上記で解説したようなDRMの制限が一切無く、ご自身の環境で自由に音楽を楽しむ事が出来ます。

このページの先頭へ